40代が好奇心をさらに広げるMagazine

ぬばたまのん.com




レッスン 参考動画

YouTube動画でテニスを学ぶ!僕が参考にする3人のコーチ

更新日:

自宅でもどこでもテニスを学ぶ!動画を見てみよう

私の場合、テニススクールは週に一度だけ。ちょっと行事が入ってしまうと1週間飛んでいしまい半月後までレッスンにいけないこともあります。テニススクールはそういう方のためにある程度の余裕を持たせてあって、振替レッスンなどで他の曜日の他の時間にレッスンを受けることが出来るようになっています。

週に一度のレッスンではなかなか上達しない、じゃあ素振りでもしようとラケットを握ってみるものの、「どんな風に振ったらいいんだ?」とイメージがわきません。ボールが飛んできたりコーチの指導があると降ることが出来るのですが、いざ1人でラケットを握ると「イメージ」が浮かばないんですよ。

最初は運動不足が解消できればいいかと思っていたテニスだったのに、いつの間にか「もっとうまくなりたい!」と思えてきました。そこでレッスン以外でも自習をしようということで、インターネットでいろいろ調べてみたらあっさりと良いものを見つけました。それはYouTubeの動画です。全国のテニススクールのコーチ達がレッスンの様子やワンポイントアドバイスを動画にしてアップしてくれているものです。

沢山の動画をチェックしているうち、わかりやすくて参考になるコーチを3人見つけて、そのコーチの動画を参考にさせてもらっています。

南部コーチ

一人目は「オンラインテニスレッスン」というチャンネルを持っている南部コーチ。

オンラインテニスレッスン

動画の数が非常にたくさんあり、言葉をきっちり使って解説してくれるレッスンです。体を回転させることでラケットにスピードを与える、ラケットは力を入れずに持つといった非常に簡単な説明で誰にでも再現できそうなレッスン内容が非常に評価出来ます。

この南部コーチは日本中に出かけてレッスンをしてくれるのですが、先日ついに実際のレッスンを受けることが出来ました!非常にやさしく丁寧にわかりやすいレッスンで4時間ほど。力を抜いてラケットを振るイメージをすごく大事にすることを教えてもらえます。

おすすめ動画はこちら。1つ見てみると興味が湧くかもしれません。

井上コーチ

岡山県で「アイアップテニススクール」というテニススクールを運営していらっしゃる井上邦夫コーチ。「Inoue Kunio」というチャンネルでYouTubeに動画をアップしています。

Inoue Kunio

動画を見るとわかるのが「テンポの良さ」です。軽いフットワークやスイングからボールを弾く感じが軽やかで楽しい。動画に音楽を入れてあって楽しく見ることが出来たりします。姿勢をしっかりキープして体軸を安定させてラケットを扱うのがすごくお手本になります。ここまで上手になりたいなぁといつも羨ましい。

おすすめの動画はこちら。絶対にこれは見てほしいです!

 

この動画の中で使われている音楽が「プラスチックアドベンチャー」というのですが、ポップですごく元気がでます。iPhoneにこっそり入れてあったりします。

フリー音楽素材サイトのMusMusさんにアップロードされていますので、興味がある方は是非。

元気音楽素材

この中に入っています。

河合コーチ

埼玉県でテニススクールを運営している河合幸治コーチ。YouTubeではTennisriseというチャンネルを運営されています。

Tennisrise

上記お二人のコーチに比べると実践的でダブルスの経験を活かしたコーチングがすごく強いです。フォアハンドやバックハンドも力強く、「コアスイング」という足元からすべての体のひねりを活かしたスイングを推奨しています。コーチによって教え方やスタイルが大きく違うのがテニスの面白いところですね。どれが正しくてどれが間違っているというのはありませんので、自分でいろいろ試してみて「自分にあっている」というものを真似してみるのが良いのかなと思っています。

 

教える内容がすごく具体的で気づくことが多いです。近所だったら習いに行くのになと思うくらい勉強になります。

教え方は三者三様

実はこういったテニス動画をアップしているコーチは非常に多く、ちょっと調べればいくらでも出てきます。が、コーチの数だけ教え方が違うのもまた事実。中には真似しようのない個性的なフォームや適当なところまで教えたあと「あとは我がテニススクールへ」のように続けられて終わってしまう動画なども。ご紹介した3人のコーチはそういった事がなく「わかりやすく真似しやすくやってみて効果が実感できる」動画になっています。そしてありがたいことに通っているテニススクールのコーチと教え方や内容に大きな差がないことも。

この3人のコーチは「楽の南部コーチ、軽の井上コーチ、剛の河合コーチ」といった感じで私は良いところを真似させてもらっています(身についた、とはまだ言えませんが)。

 







おすすめ記事

-レッスン, 参考動画

Copyright© ぬばたまのん.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.