いわゆるひとつの日記

8月20日管理人近況 ウォーキングを始めた

更新日:

この土日、旅行に行ってたわけですが。

関ヶ原、岐阜の歴史ぶらり旅

旅行二日目は大垣から墨俣の戦国体感旅行

あることに気がついたんです。「歩いていたら首のヘルニア、あんまり痛くないぞ」と。確かに岐阜のホテルで温泉に浸かったり肩さげバッグを左肩では掛けないなど気を使ってはいたんですけど。で、思ったのが「歩いているのが首ヘルニアにはいいんじゃないか」ということ。

旅行でもありキョロキョロすることで首を左右に動かしたり、お城を見上げるのに首を上に向けたりすることで自然にストレッチができたのかも。そう思うと自宅でもウォーキングなどは首にいいんじゃないかいうことで、旅行の帰りにアルペンに立ち寄りました。

このシューズが値段も安かったし足にぴったりだったので購入、思ったより安く済んで嬉しい。

ウェアはテニス用に買っているのがほとんどジョギング用のものなのでそれを流用。NIKEのドライフィットは素肌で着ても心地よいですね。

晩御飯を食べ終わってすぐは消化のために血液が使われるため貧血など不調がでることもあるらしいので30分ほど休んでからウォーキングするのがいいそうです。

 

とかいいながら、きがついたら50分ほどウトウトしてました行かなきゃ!装備はiPhone7、イヤホン、Apple Watch。

これ、ホンマに便利。Bluetoothで接続するイヤホンなんですが耳にしっかり入るしペアリングもばっちり、AmazonミュージックでiPhoneに入れてある音楽を楽しみながら歩く幸せ。

マンションの鍵は紐をつけて首から下げることができるようになっていたし、涼しいから飲み物はいらないかな(すいませんダメですね)

今日はとりあえずiPhoneをズボンのポケットに入れて歩きだしました。今日歩いてみていろいろ考えたらいいやと。

ロードバイクで遠出する時などに使うアプリ「STRAVA」はウォーキングにも使うことができるのでセットして歩きはじめます。

実際に歩いてみると涼しいし快適。最初歩こうと思っていた場所は真っ暗で足元も見えないので明るい道を探そうと駅の方に向かうことに。

歩きながら肩をグルグルと回したり上半身を左右に捻ってみたり。上を向いて軽くストレッチしたり。信号はかならず止まって足を叩いたり屈伸をしたり。

以前は有線のイヤホンを使っていたので歩くと妙に絡まったり引っかかったりしたのですが、無線イヤホンは本当に楽。耳から外れることもありませんでした。

今この記事を書きながらAmazonMusicでウォーキングにあうプレイリストなどをダウンロードしながら。明日聞くためのものです。

住んでいるところは決して都会ではありませんがこうして街灯が並んで駅まで整備されている道があります。本当は土の上を歩くのがいいらしいんですがなかなか。

ひたすら歩いて星を眺めて肩や腕を回したり伸ばしたりしながら歩く一時間。これ結構いやかなり楽しい。

家に帰ってきたらSTRAVAを保存、そのデータはこんな感じ。

やはり水分補給は必要だなと感じたのでこんなウエストバッグを購入、キーやiPhone、ペットボトルも持ち歩けそうなので。

今までは晩御飯を食べ終わってお風呂の順番が回ってくる(子供を先に入れてしまうので)1時間ほどゴロゴロしてるだけだったので、こうして時間を使うことにしました。

体もほぐれるしストレスも解消、無理をしない程度に続けたいと思います。

-いわゆるひとつの日記

Copyright© ぬばたまのん.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.