アイデア

ハンモックを一戸建てに設置するとき考えて欲しい安全のこと

更新日:

フックなどの金具の強度より家の部材の安全性をチェックしよう

自宅にハンモックを設置したい、という方は多いと思います。

では実際に購入してどのようにハンモックを設置しようか考えるといろいろと問題がでてくるものです。この記事では住まい別に設置方法を考えてみたいと思います。

一戸建てだと「どこにでもハンモックをつけられる」と考えるかもしれませんが、実際は「体重をしっかり支える仕組み」を備えるのはけっこう難しいのです。

まず、体重をしっかり支えることができる柱などで固定するのが絶対条件ですが、この柱というのは家を支えるためにあるもので、ハンモックを吊るすことを考えて作っているわけではありません。

例えば「天井にネジ式フック」をつけ、それにハンモックをつけたらどうなるでしょう。リビングの壁にちょっと穴をドリルで開けてフックをねじ込んでみてハンモックをつけたらどうでしょう。

created by Rinker
八幡ねじ(Yahataneji)
¥621 (2019/06/20 01:06:31時点 Amazon調べ-詳細)

親切なメーカーのネジ式フックなら「耐荷重100kg」などとうたっているものもありますので、「それなら100kgまで大丈夫」と書いてあれば大丈夫なのかと思ってしまうかもしれませんが、大事なのは取り付ける側の家の部材です。

日本家屋の天井は薄い板が一枚だったりしますし、壁も薄い部材だったりします。最近では断熱や防音のための素材が薄くても高機能になったりすることもあります。

日本家屋なら家には「梁」と呼ばれる横方向に架かっているものがあって、これならぶら下げやすいと思うものの・・・

ここで「家づくりを応援する情報サイト」さんから文章と写真をお借りしました。

大変わかりやすく紹介してくださっています。ありがとうございます。

梁(はり)とは柱の上に、棟木と直行する方向へ横に渡して、建物の上からの荷重を支える部材のこと。

家というのは大黒柱や梁などのたくさんの木で重みを支えたりすることで出来上がっていますが、それぞれ重みを支えるなどの役割があります。ハンモックをつける専用の部材は普通用意されていません。

柱に固定金具をつけてハンモックを懸けたいのなら、プロの人に相談するべきです。

購入した不動産の方や、住宅メーカーなら営業担当やメンテナンス担当の方に。それぞれの方が建築士などの方と相談してくれるはず。

「いや、適当にぶら下げておいたらいいでしょ」なんて簡単に言う住宅業界の方はおられないはず。

リフォーム会社で営業をしている友人に「ハンモックを家にぶら下げたい」と相談したところ、「いきなりフックが外れて床に身体を叩きつけられ、下半身不随などになってもいいと思っているなら勝手にやればいい」ときっぱり言われました。

柔道などのスポーツで怪我が少ないのは「怪我をしそうな時」にとっさに身体の防衛本能がダメージを軽減しようとするからです。とっさに手をついたり、柔道をやっていた方ならとっさに「受け身」を取れるかもしれません。

ところがハンモックでくつろいでいるときの落下というのは体の力を抜いてリラックスしている時、つまり手でとっさに体を守ったり受け身をとる間もなく叩きつけられるのです。

例えば、ハンモック用の金具を「ハンモック アンカー」や「ハンモック アイプレート」などでネット検索すればいくらでも見つけることが出来ます。

高さなどを調整するためのロープなども。

これらの部品が危険なのではありません。それぞれがハンモックの固定用に作られたり、強度的に優れたものだからです。取り付ける側の家の部材に安全性がなければなんの役にも立ちません。

自分がそれに乗り怪我をすれば「自業自得」で済むかもしれませんが、家族や友達、恋人など「あなたにとって大事な人が乗る」ときに「絶対安全」と言えないハンモックを勧められますか?

ハンモックの心地よさは安全の上に成り立つべきです。不安定で壊れやすいものに体を預けて「心地よい、楽しい、でも危ない」では楽しさも半減してしまいます。

私が自立式スタンドで「ビブレ社」のハンモックや「ゆらふわモック」をオススメするのは「安全」を大事に考えているブランドだからです。

大人気Vivere(ビブレ)ハンモックのサイズや使い心地、収納方法などをまとめました

自立式ハンモック「ゆらふわモック」は簡単に片付けらる手軽さと安定感がオススメ

庭に単管などで土台を作り、ハンモックを設置するなら良いと思いますが、単管を家の中に持ち込んでつっかえ棒代わりにするのも私はお勧めできません。外れて落ちてきた単管の下に子供がいたら大怪我をするでしょう。

楽しさや心地よさは安全の上に成り立っているもの、どうかそう思ってハンモックライフを楽しんで下さい。

-アイデア
-

Copyright© ハンモック生活を満喫するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.