車を借りるのに短期間だけの自動車保険に入りたい。損保ジャパンの 時間単位型自動車保険【乗るピタ!】を使ってみました

スマホで簡単に申し込める「時間単位」の自動車保険は使い勝手が良かった

実家の車を借りてソロキャンプに行ってきました。

今回は少し遠いし荷物も多かったので実家の車を借りていくことに。

以前も借りたのですが、詳しく話を聞くと「同居じゃないから自動車保険の対象になっていない」とのこと。

万が一の事故などがあると大変だと思い、短期間だけ加入できる自動車保険に入っておこうと思いました。自宅の車で使っていた自動車保険が損保ジャパンだったので加入者情報もそのまま使えるかなと思い損保ジャパンで検索。

損保ジャパンに 時間単位型自動車保険「乗るピタ!」というサービスがあったのでこれを使いました。今回はそのサービスレビューです。

時間単位型自動車保険「乗るピタ!」とは

乗るピタ!は損保ジャパンで短時間で利用できる自動車保険。支払いはクレジットカードになります(引き落としダメ、コンビニ払いもダメ、クレジットカードのみです)

乗るピタ! は、ご友人やご家族などのお車を借りたときに運転中の事故を補償する、12時間単位でご加入いただけるインターネット加入専用の自動車保険です。

乗るピタ!の商品・補償内容について

12時間単位で借りることができるので実際に使う時間に合わせやすいし、加入する保険も車両保険のあり、なしを含め3種類。

今回はソロキャンプなので私一人の運転ですが、友達と乗り合わせで1台を使うときなどには「臨時被保険者に関する特約」をつけることで複数の人を加入対象にすることもできます。

ちなみに、ライトプラン、基本プラン、安心プランと3種類ある保険ですが、

もし事故を起こした時に車両代まで弁償しなくてはならないような場合は基本プランを、さらに数名でのドライブなどで搭乗者が他にいる場合は搭乗者傷害や車両に関する保険も含めたほうがいいので、基本プランをおすすめですね。

さらに代車の費用や人身傷害補償保険などを含めた保険に入るなら安心プランが良いです。安心プランであっても1日2000円、万が一の事を考えたら良心的な値段だと思います。

さて、私の場合。

実家の車はだいぶ古くなっていて父母もほぼ乗らず壊れたら廃車にしてもいい、と普段から言っているような車。

車両保険もいらないし高速道路にも乗らず一般道で50kmほど走るだけなので、ライトプランで良いだろうと判断しました。せっかくなのでスマホ(iPhone)で申し込んでみました。

スマホで申し込む「乗るピタ!」は簡単だった

実際に申し込んだときにスクショを撮っていたのでいくつかご紹介しましょう。

実際に乗るピタ!に加入するにはいくつか条件があり、チェックしていくことで確認することができます。

車のナンバーでおおよその車種がわかりますね。

誰の所有車かによって加入できないことがあります。私の場合は別居している親族(父母)の車なので上記には該当しません。

例えば友達と旅行に行く時に、自宅の車を出すことになったけど保険が家族限定になっていて他の人は運転できない、でも遠方に行くので運転は何人かで交代しながら行きたい、というときに友達に加入してもらったらいいわけです。

さきほどご紹介した「臨時被保険者に関する特約」をつければ他の友だちも一緒に運転しても保険がききます。人数で割ったらさらに安くなるし絶対得ですね。

車を出すことにはなるわ、運転ひたすらさせられるわ。そんなしんどい旅行はこの記事をみたらおさらばできますよ!

その後もいくつか条件を確認する項目が並びます。

このあとプランの提示がありました。先に考えておいたので今回は車両保険がいらないこともあり「ライトプラン」に入ることにしました。

借りる時間を入力します。

私が借りるのは6月6日の朝から車を借りに行きそのままキャンプへ、6月7日の夕方には返しに来るはずですが、万が一遅くなる可能性も考えて36時間借りることにしました。

保険は12時間単位で借りることができます。24時間で500円プラス翌日の12時間は400円になるのであわせて900円です。

※途中でスクショを撮るのを忘れていますが、実際に利用する車のナンバーを入力する画面があります。事前に保険加入しておく場合は借りる車のナンバーを先に聞くかナンバーの写真などを送ってもらってください。

最終確認画面が出てきます。

これに了承すると保険加入となります。あとは支払いをクレジットカードで行います。スピーディーな支払いができることでこのような時間で区切るような保険ができるわけですね。

メールアドレスなどの入力などがいくつかありますが、言われたとおりに入力していけばOKです。

無事契約が完了すれば登録したメールアドレスにメールが届きます。

ちなみに、厳かな?保険証券などは届きません。このメールが証券代わりになりますし連絡先なども記載されています。何よりもクレジットカードで引き落としが行われていれば入金されているのも間違いないので安心して加入することができます。

延長確認もあり安心な「乗るピタ!」

さて、保険も無事加入することができたのでキャンプ+温泉+観光のゆったりした旅行をすることができました。

滋賀県のマキノにあるメタセコイア並木です。日本百景の1つにも数えられる直線と木々の美しさ。これ秋に行くともっときれいなんだと思うのですが、観光の方が多すぎてなかなかシャッターチャンスがありません(笑)よく見ると人が写ってたりして。

当初の予定では午前中のうちにテントを撤去して温泉にゆっくり浸かり、お昼ごはんを食べたらお土産だけ購入して帰るつもりだったのですが、このメタセコイヤ並木道を見たことで帰りは夕方になってしまいました。

この「乗るピタ!」で契約した時間が過ぎたらどうなってしまうのでしょう。もしかして「契約時間切れたから保険未加入状態です」と知らんぷりをされるのでしょうか。

一瞬そんなことも考えたのですが杞憂でした。ちゃんと損保ジャパンからメールが届いていました。

 

 

メールの内容はこんな感じです。

  • 契約した保険の期間が終わりますよ
  • 時間内の利用で大丈夫ですか?
  • 延長する場合は新規でもう一度契約してくださいね

なかなかの親切設計。メールが届いたのが夜の20時ということで、保険が満了する1時間前です。

1時間の余裕があるのでもし予定がずれ込んで車の保険期間を延長しなくてはいけない場合でもゆとりをもって延長手続きをすることができますね。

私の場合は夜20時には車も返却も土産話も終わったところだったので無事保険期間を満了することができました。

保険自体を使うことはありませんでしたが「保険に加入している」という安心感でリラックスしてハンドルを握ることができて良かったです。

短い期間で保険内容も充実、低価格で加入できる自動車保険だった

実際に利用してみましたがスマートフォンで加入もできる簡単さですが保険内容はしっかりしているし、メールで満了時間までに通知がくるなどフォローも十分だと感じました。

私は一番やすいプラン(ライトプラン)でしたが対人対物は無制限、搭乗者傷害なども1000万円ついたりと充実した内容でしたし、またこういったことがあれば利用したいと思いました。

自宅の車が損保ジャパンだったのでこれを気に専用ウェブページ「マイページ」を作成し満了日などのチェックや保険の確認などに使いたいと思っています。

プランをまとめたページはこちらにあります。事故や怪我がないか心配しながら運転するよりもリラックスした状態で運転できると思いますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です