楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIをおすすめするのはこんな人です!

「楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIをおすすめするのはこんな人です!」のアイキャッチ画像

「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン中に是非チェックしておきたい

楽天モバイルを使いはじめてはや3年、2020年の11月にRakuten UN-LIMIT VからⅥに切り替えて今も使用しています。

使い勝手や電波の強さ、回線速度などはこの記事でざっと紹介しています。

さて、楽天モバイルが春のキャンペーンとして「プラン料金3ヶ月無料キャンペーン」をはじめたようですね。

これを機に乗り換えを考えている方、迷っている方に参考になればと、実際使ってみて「こういう人なら乗り換えをおすすめする」というものをご紹介してみたいと思います。

どうぞお付き合いください。

Rakuten UN-LIMIT VIを絶対におすすめしたい人とは

スマホのデータ通信が多い方、月によって使用量が変わる方

Rakuten UN-LIMIT VIというのはどれだけ使っても2980円(税別3278円)、使うデータ量が少なければ段階的に月額が決まるシステムです。なんと1GBまでなら0円運用もできてしまうびっくりサービス。

ところが、高速データ通信が無制限に使えるのは楽天回線エリア内の話で、楽天回線エリア外の場合は最大1Mbpsという制限つきでの使い放題になります。楽天回線エリア外というのはパートナー回線という借り物回線なので月に5ギガバイト以上使うと制限がかかってしまうのです。

1MbpsというのはLINEなどのSNSやメールは全然問題なく使えるレベル、ただし高品質の動画を見るにはちょっと厳しくなります。月に5ギガバイトで収まる方はいいのですが、それ以上の動画閲覧やストリーミング再生で音楽を聞きたいという方にはおすすめしにくくなります。

SNSをアップしたりメールやLINEを使う、自宅の無線LANなどを併用した使い方ならパートナー回線エリアの使用でもOKだと思います。

さて、この楽天回線エリアとパートナー回線エリアによってデータ通信の速度、質に大きく差がでるのですが「自分の住んでいるところや生活圏がどの回線エリアなのか」の違いがRakuten UN-LIMIT VIをおすすめするかどうかの一番大きなポイントになります。

楽天モバイルが回線エリアについてはわかりやすく地図にして表示してくれています。

Rakuten UN-LIMIT Vのエリア←ここから楽天モバイルのエリアをチェックできます!

ためしに関東を表示してみました。

東京はほぼ楽天回線エリア、神奈川県もかなりの場所が楽天回線エリアですが千葉県や栃木県などの紫色で表示されている地域については今年の秋以降に楽天回線エリアに切り替わっていく予定のようです。

私の場合、自宅、職場、散歩道や公園、通勤路すべて楽天回線のエリアになっています。

自宅はWi-Fi接続の無線LANでインターネットに接続していますが、一歩外に出れば楽天回線エリアの恩恵をかなり受けています。

楽天回線エリアなら!

  • スマホにダウンロードせずストリーミング再生で音楽を聞きながらジョギング
  • 公園でハンモックで寝転がりながらYouTubeの動画やAmazonプライムビデオなどの動画を楽しむ
  • 回線が途切れにくいのでオンラインゲームなども安心

そして、Rakuten UN-LIMIT VIの月額がスライドすることも「それぞれの使い方」にあった料金設定になりお得感があります。

たとえばうちの実家の父母はたまにLINEやメールを使うくらい、あとは旅行先や遊びに行ったときにスマホで写真を撮る程度のユーザーであれば、使用データ量は1GB未満なので月額0円で使うこともできてしまいます。

音楽も聞きたい、動画再生もしたいが月によって使用量が変化する、という方には1GBまでなら0円、20GBまでなら1980円(税込み2178円)、それ以上使う方なら2980円(税込み3278円)という料金スライドはかなり魅力的だと思います。

私のように外で動画もゲームも音楽も楽しみたい、LINEやメールもバンバン使いたい高速データ通信必須という方でも3000円ちょっとで収まるというのは本当にありがたいのです!

オンライン申し込みは不安、はじめてのスマホな方

Rakuten UN-LIMIT VIは店舗での申込みができます!

ドコモ、au、ソフトバンクが安い料金プランを次々に出したようですが、いずれも店舗での申込みはできずオンラインでの申込みのみになっているようですね。

しっかり条件などを聞きたい方や初めてスマホを持つような学生さんにはいきなり敷居が高いなと感じます。できることならコロナであっても店舗で申し込みをしたい、相談してみたいという方には楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルは全国に600店舗以上あり、申込みから初期設定まで相談に乗ってくれますしスマートフォンの実機を触ることもできます。

住んでいる近くにもきっと楽天モバイルのショップならあるはず、不安ならまずは店舗で相談してみるのをおすすめします。

こちらから公式サイトのショップ案内ページにジャンプできます。

楽天モバイルのショップを探す

3ヶ月無料キャンペーンを是非チェック

他にも光回線と同時に申し込むと1年間無料のキャンペーンやスマホ下取り、スマホも同時購入だと2万ポイントの還元があったりと嬉しい特典いろいろの楽天モバイルのキャンペーンは是非チェックしてみるのをおすすめします。

iPhoneなどの機種代が高くついたので回線は安く抑えたいという方にも安心しておすすめできるのが楽天モバイルです。iPhone12の対応についても確認が取れたようです!是非チェックしてみてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です