iPhoneSE2のガラスフイルムを買ったらフチが浮く【返品、返金】

「iPhoneSE2のガラスフイルムを買ったらフチが浮く【返品、返金】」のアイキャッチ画像

2種類試して2つともダメ、良い商品が見つかるまで更新

iPhoneSE2を買ったのです。

今日いろいろ注文していたのが届いたので喜々としながらiPhoneをいじっておりまして。

Ankerのワイヤレス充電器はすごく良いですね。以前使っていたのがiPhone7だった(ワイヤレスできない)のでなおさら。

置くだけで充電できるなんてすごい技術力ですね(いやいやApple Watchがそうでした笑)

さて、もう一つ実は頼んでいたものが到着したので使ってみたのですが…納得いかない。

それはiPhoneSE用のガラスフイルムを買ってとりつけたのにまわりがきれいに密着せず浮いてしまうのです。

それも今回はじめてではなくiPhone到着時にすでに用意していたものも浮いてしまったため2枚め。それもダメとは・・・

今日はそんなお話です。

iPhoneSE2ガラスフイルムが浮く問題

1つ目に購入したのはこちら。

こちらは購入時「iPhoneSE2にも使えるよ」とのことだったので購入したのですが、到着して貼り付けた所四辺すべてが浮いてしまいました。

これは使ってるうちに引っ掛けてめくれてしまうか、隙間から手の油脂などが入ってよごれてしまったりする可能性が大。

フイルムの問題なのかiPhoneの問題なのかわからないままとりあえずメーカーさんに質問することにしました。

「四辺が浮くんですがこれって不良ですか」
「それはiPhoneSE2ですか?」
「そうなんですよ」
「同様の報告がはいっているので返金するようにします」

ここまで実に丁寧に応対していただき、無事返金処理をしていただきました。

商品から「iPhoneSE」の名前が消えているのもこれ以上問題が大きくならないようにとの配慮だと思いますし、起きてしまったことは仕方がないのでアフターフォローをしっかりして頂いたということで今回載せております。

さて、2つ目。

1枚目の反省をもとに「iPhoneSE2020用」とまで謳っているものを購入しました。

丁寧に丁寧に画面を拭きそっとそっと貼り付けたのに・・・縦方向が浮きました(涙)

これもどうやらダメみたいで、Amazonのレビューには「浮いたので返金処理してもらった」とのお話が。

2枚とも使ってしまったし2枚ともだめだったのでこちらもメールで問い合わせをしてみることにしました。

「浮いたのですが返品できますか」と。

すると返事があり、「設計をiPhone8の形状で行った、iPhoneSEとはどうやら違ったようだ」とのこと。

発売後から設計を見直して5月中旬にはiPhoneSEに合わせたガラスが発売されるようなのですがそれはちょっと待てそうにありません。今回は申し訳ないのですが返金処理にてお願いしたい旨お伝えしました。

なるほど、製品発売よりも前にiPhone8でのガラス形状に合わせて設計をしてしまったのが今回の原因なのですね。

浮かないiPhoneSEのガラスフイルム探しは続く

とりあえずいま3枚めの正直、といいますかつぎのガラスフイルムを購入し到着を待っています。

購入したのはこちら。貼るのはちょっと難しいそうですが「これは浮かない」とのお墨付き。

クリアタイプは在庫が減ってるのかお値段が運賃別になっていますね。他のブランドさんも実機装着してから販売したらよかったのにな、と思います。いままで買った2社さん、商品は送ってるわ返品されるわ返金しないといけないわ丸損なのですよね。

今度こそキレイに貼り付けられますように。あとは私の腕次第、ですか(汗)

※無事張れました!!!今度はばっちりです。

ガラス自体が画面より少し小さめになっていることで、iPhone画面隅のエッジ部分にかからないようにしてるわけですね。

私の場合は透明のポリカーボネートケースに入れるので全然問題ありません。キレイに貼ることができました!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です