50代でもテニスを楽しみたい、ウェアやラケットなどで思うこと

「50代でもテニスを楽しみたい、ウェアやラケットなどで思うこと」のアイキャッチ画像

50代でもテニスを楽しみたい!快適さと機能性

40代でテニスを始めた私も気づけば50歳になっていました。体力は落ちたかもしれませんがそれなりに技術?でカバーしながら毎週テニスを楽しんでいます。

まだまだテニスを楽しんでいきたいので、ウェアやラケットなどもそれなりに年齢に合わせて変えていくことが必要かなと思っています。

この記事では50代のテニス愛好家の方におすすめしたいテニスウェアやラケットの話などをご紹介します。

テニスウェアは価格より「まとめ感」が大事

40代のときも書きましたが、こんな方はいらっしゃいませんか?

ちぐはぐなファッション?例

  • YONEXのTシャツ
  • adidasのパンツ
  • ミズノのド派手キャップ
  • NIKEの手袋

色にもよると思いますが、チグハグ感がすごくなると思います。ブランドは少なめに絞るか、着るときは統一感を出すほうがオシャレ感がでます。

テニスは淑女紳士のスポーツ、適当にサイズを選ぶのではなく身体にスッキリ合うサイズがいいです。テニス自体も実際動きやすいのです。伸縮に優れたストレッチ素材もよく使われていますよね。

無理して高いブランドを1枚買うより、お手頃価格のブランドで数枚持ってる方がバリエーションもよくなりますしコーディネートもしやすくなります。

インナーをワコールのCW-Xで揃えた理由

もちろんTシャツと短パンでもできるのがテニスですが、50代になって気をつけてほしいことがあります。

怪我です。瞬発力を求められるテニスは足首や膝などに瞬間的に力がかかるので故障することがあります。また、ラケットを握る側の肘を故障する方もおられますね。

私の場合は汗をかいた時に袖や腿のあたりにウェアが肌に張り付くと気持ちが悪いので夏でも冬でもスポーツ用インナーを着ています。

どれも生地表面がツルッとしているので、アウター側に着るシャツやパンツ類が肌にひっかからず汗をかいても動きやすいです。

また、ストレッチインナーはきちんとサイズを合わせて購入すれば筋肉の動きをサポートしてくれるので故障などを減らす効果も。特にワコールのcw-xは女性用ガードルを作るときの技術を生かした「テーピング理論」で膝などをサポートしてくれます。

スポーツ用インナーは伸縮素材なので、サイズに迷ったときは小さい方を選びましょう。呼吸困難になるほど締め付けられることはありませんので。適度な引き締めがあるほうが動きが良くなります。

ワコールのCW-Xはグレードなどもいろいろありますが、まずは安いグレードのものを試してみてもいいと思います。膝や太ももなどを故障したことがある人や不安がある人ならCW-Xは本当にオススメです。

テニスのグラウンドは人工芝や砂などさまざまなパターンがあるので滑って膝をついてしまったり、とっさに擦ってしまったりしがちです。私が膝を修理してもらったものは本当にきれいに治してもらえました。

さすがワコールさん、対応がすごく良かったのです。また次回からもCW-Xを使おう、そんな気になりました。

そんなワコールのCW-XをチェックするのはAmazonより楽天のほうが安いことが多いです。いろいろチェックしてみてください。こちらのボタンからAmazon、楽天、ヤフーショッピングのサイトをチェックすることができます。

そう、CW-Xは上下のインナーだけではなく、スポーツブラや靴下など幅広いラインナップがあるのです。

楽天のショップには「ワコール専門店」などもあり通常のスポーツ店よりも安く購入できるところがあります。ぜひチェックしてみてください。

私が以前購入したのはこちらのショップ「アイラブランジェリー」さん。完全に女性用下着がメインでしたがCW-Xかなり安く買うことが出来ました。

たとえばこの商品ですが、このお店では14000円ほどで購入できますが、アルペンだと16000円くらい、ゼビオだと20,000円くらいします。おそらく仕入れの価格の問題だとは思うのですが、ワコールを専門に扱うお店のほうが安く買えることは十分にありえますよね。

ちなみに、送ってくれるときは「下着」などと書かず「衣料品」と書いて送ってくださるので男性でも気にせず購入できますよ。

テニスウェアについて

テニスウェアはYONEXやbabolat、Wilsonなどのテニスメーカーのものと、NIKEやFILAといったウェア全般を取り扱っているメーカーに分かれます。どれが良くてどれが悪い、なんていうのはありませんので好きなものを着たら良いと思います。

ラケットやガットなどにもけっこうお金がかかったりするので、ウェアは安く済ませたい!という方のためにAmazonで割引率の大きなウェアを探せるリンクを作ってみました。ウェアはシーズンオフなどで価格がガクッとさがるので見つけられるとすごくラッキー。

Amazonのテニスウェア

  • 超お買得!70%オフ以上を探すときはここから
  • 商品多数!半額~70%オフを探すときはこちら
  • 少しでもお得に!30~50%オフを探すのはここ!

楽天市場の場合はAmazonと違い「沢山の楽天ショップがそれぞれに価格設定をする」という特徴があります。一つ一つのショップをチェックするよりも

楽天市場のテニスウェア

真夏なら1時間もしないうちに汗が止まらなくなるほどのハードなスポーツですので、半日テニスを楽しむ場合などはぜひ着替えを。汗をかいたままじっとしていると逆に体を冷やしてしまい調子が悪くなることも。

お腹や背中の汗をうまく吸い取り発散してくれるインナーを登山に行く人は来ていたりしますが、おたふく手袋さんから1000円程度で同様の機能を持ったシャツが出ています。

実際にこれを着用しています。レビューはこちらから。

ラケットは少し柔らかめのものがオススメ

いままでWilsonのBLADEを愛用していました。

ラケットの中でも柔らかい部類に入るタイプで、肘への負担が少なくなりました。その前はWilsonのBURNを使っていたのですが硬いぶんラケットからの衝撃がもろに肘に伝わり、テニス肘になったこともあります。

ザムストの肘サポーターをしばらく使っていました。痛みは確かに軽減されるのでおすすめです。

昨年ラケットをBLADEからCRASH98にチェンジ。

さらに柔らかくなり、しなりを活かしたボールを打てるようになりました。

また、細かい話ですがボレーが見違えるようにいい当たりをできるように。ボールの食いつきがいいのでコントロールしやすくなったのが良かったのかと思います。ちなみにガットはナイロンの45ポンド。

腕の痛みなどに耐えながら硬いラケットを使うのも良いかもしれませんが、少し柔らかめ、少し軽めのラケットに変えていくのもいいんじゃないかと思っています。

実際このラケットのおかげで楽にボールを飛ばすことができ、ネット際のプレーも本当に楽になったので。

SRIXONのフレームは柔らかいとよく言われますね。次あたり考えてみようかな。

最後に

50歳を越えてからもテニスを楽しむためのあれこれをまとめてみました。年齢的に衰えることはあるかもしれませんが、それなりに楽しみ続けていくこともテニスならできます。

これからもテニスを楽しんでいきましょう!